ニューヨーク日和-The heart of it-

東京で3年間会社員として働いたあと、2015年7月ニューヨークに留学。2017年秋、大学院生活が始まりました。

【米企業就職2019】米企業から、オファーを身も蓋もなく取り消された話

今日は、この1週間でのジェットコースターのような私の人生についてお話ししたいと思います。 1.OPT応募の今年(2019年)の状況について 2.インターンシップを開始できない 3.できることは全てやった 4.EADカードが届く前日に企業からオファーを取…

【大学院留学】環境工学科というニッチな分野で私が学んだこと

2019年5月、ニューヨーク市立大学シティカレッジ校(The City College of New York )の大学院を修了しました。 大学院での専攻は、工学部の地球システム科学&環境工学という分野を選択しました。 かなりマイナーな分野なので、こんな記事需要があるのだろ…

noteで有料記事「不器用な私が留学4年目で米国企業からオファーをもらった話~これから留学を考えているかたへ~」を公開しました!

noteを使って有料記事を公開してみました。 題名は「不器用な私が留学4年目で米国企業からオファーをもらった話~これから留学を考えているかたへ~」というものです。 私が留学してから今に至るまでにどのような感じだったのかが5000字ほどでざっくり…

ケラチントリートメント

ケラチントリートメントを体験してきました。 私は昔からひどいくせ毛で、中学生の頃から縮毛矯正をかけ続けてきました。しかし1年ほど前からブリーチとハイライトを繰り返し、髪が完全に死んでしまったのです。 これに縮毛矯正をかけるのは不可能だ…と思っ…

Netflix の人気番組Queer Eyeで有名なアントニー監修のレストラン Tha Village Denに行ってきた!

Queer Eyeのメンバーの一人、食事担当のアントニー監修のレストランがマンハッタンにあるということで、マンハッタン、チェルシー地区にある Village Denに行ってきた! 1. Queer Eyeとは? 2.アントニーって誰? 3.The Village Den 1. Queer …

OPTカード・・・

大学院を卒業してから早くも2週間が経ちました。 私は有難いことに卒業前にマンハッタンにある企業からインターンシップのオファーをもらっていたので、問題なくOPTが開始できるはずでした・・・・ が!!! OPTカードが届かない!!! OPTカードというのは…

卒業しました

2019年5月31日にCity College of New Yorkを卒業しました。 環境工学の修士号を取りました。 卒業式‍環境工学の修士号を取ったよI graduated with Master of Science in Environmental Engineering at the City College of New York. It wasn’t easy but it …

iPad Pro を買いました

今日、ほぼ勢いではありますが、iPad Proを買ってしまいました。 それが思ったよりめっちゃ良くてわたし的には大満足です。 もちろんApple Pencilとキーボードも一緒に。 これでお絵かきとかもできるし、写真に絵を書くこともできるし、手軽に持ち運んでブロ…

キンドル本出しています。

実は2017年末にKindle本を出しています。 初心者が試行錯誤して書いた本であんまり売れていないですが(爆) 良かったら150円なので、お試しくださいませ★ ー渡米から大学院合格までーニューヨークに留学してみた :-D 作者: Chihiro 発売日: 2017/12/…

ステージが上がった時

※この記事は2018年7月3日に書いたものです。 友達関係は人生のその時々で変わっていくものだと思います。 私はニューヨークに来てから来月で丸3年になりますが、日本で仲が良かった友達との連絡の頻度はかなり減ってきています。 また、ニューヨークに…

ひとり時間の大切さ

※この記事は2018年6月29日に書いたものです。 すごく忙しい日々を過ごしていると、何もかもに疲れてイライラしてしまうことがあります。 日本で会社員をしていた頃は、新築のマンションに一人暮らしをしていたので、会社から帰ると基本的には一人でゆ…

自分がなりたい女性像

私には憧れの女性モデルがあります。 それは、Brooklyn(ブルックリン)のWilliamsburg(ウィリアムズバーグ)に住んでいる女性たちを観察して得たものです。 ウィリアムズバーグはブルックリンの中でも一番オシャレで洗練された街です。カフェや雑貨屋が並…

元気3倍でいきましょう

元気がないときや疲れているときこそ、元気なふりをしましょう。 落ち込むことがあったり、辛いできごとがあった時、泣きたくなる時は無理にでも笑って元気なふりをしましょう。 私も先月までは大学院等で毎日予定が詰まっており、毎日疲労困憊状態でした。 …

モノの数を減らし、質を上げる

1.1つ買ったら1つ捨てる 2.いいものを少し持とう 3.セールの掟 皆さんの部屋はきれいですか? 本当に必要なものだけに囲まれていますか? 日本はとても豊かな国なので、質がいい製品がお手頃な価格で手に入ります。いいなと思ったらすぐに殆どのモノ…

毎日オシャレしよう

最近気がついたことがあります。 高かったお出かけ用の服ほど着る頻度が低く、普段着や部屋着ほど着古している傾向にあるのです。 部屋着は毎日のように着て、洗濯を繰り返すのでヨレヨレになってしまいます。でもお出かけ用の服はいざという特別な日にしか…

私って損な性格なのかも

ニューヨークには、滞在に何の目的もなく、ただ何年もビザを維持するだけのために語学学校に通い、違法でアルバイトをして生計を立てている日本人が多い。 こういう人たちを多く目にすると、 必然的に「私は何をしにニューヨークに来たんだろう?」と問いか…

リアル過ぎるセルフィLATTE

インスタグラムで面白そうなラテのお店を見つけたので行ってみました。 ロウアーイーストサイドにあるBubble Teaのお店(^ ^)+$2で自分のセルフィをラテアートにしてくれます。 写真は、その場でお店のメッセンジャーに送ればok。すごく簡単でしたヽ(^o^) で…

アメリカの就活

一か月ほどブログを放置しておりました。 現在は卒業プロジェクトを進めながらインターンシップ先を探しています。 今日はアメリカの就活のついてちょっとだけ。 就活について 仕事の探し方 最後に 就活について この5月末でついに大学院も卒業になり、OP…

ボストン旅行

クリスマス、彼氏とボストンに旅行しました。 ボストンって本当に綺麗な街で、名門大学(ハーバード大学や、マサチューセッツ工科大など)も多く、すごく上品な雰囲気があります。 駅前の雰囲気は、札幌と似てるような気がするし、ハーバード大学の構内は我…

今後必要なこと

私の今後の進む先について考えてみました。 それは、 世界のどこでも仕事をする(見つける)ことができる力をつけること。 です。 その為に必要なのは、 ・英語力 ・専門性 ・バイタリティと自信 だと考えます。 まずは「英語力」 とりあえず英語さえできれ…

日本について改めて思った事

日本滞在も残るところ4日となりました。 今回は友達とも殆ど会わずに、のんびりと過ごしました。この1年半は大学院の授業に精一杯で、何週間もゆっくりしたのは本当に久しぶりでした。 日本に戻ってきて数日の間は、なんだか自分の国じゃないような、しっく…

トルコ観光

ニューヨークから一時帰国中です。 たった2週間ほどの短い期間ですが、ゆっくりと過ごしています。 帰ってくる道のりではトルコのイスタンブールで乗り継ぎをしました。 朝7:30に着いて、ラッキーなことに丸一日観光することができましたー( ^ω^ ) イスタン…

今年はオシャレなミニマリストを目指したい

こんにちは。前にブログに書いたように、ミニマリストの思考にハマっています。 c-omori-0610.hatenablog.com 何冊かミニマリストの方の本を読んでいて気になったのは、私服がすごーく地味だということ(ごめんなさい)。 そりゃ数少ない服で着まわすので必…

ニューヨーク4度目のお正月

今週のお題「2019年の抱負」 あけましておめでとうございます。 ニューヨークに来て4度目の正月を迎えました。 大学院の秋セメスターも無事に終了し、まったりとした冬休みを過ごしております。 さてさて、去年1年を振り返って感じるのは、「余裕がない1…

NYにずっと住みたいか、それとも日本に帰りたいか

今日はとても寒い。11月半ばになり、体感気温はマイナス3度。 この後雪が降るかもね、っていう予報も出てる。 ニューヨークに来てから、冬はオシャレをするというよりも、どれだけ暖かいコートを着るかが大事。おしゃれなウールのコートなんかは冬の初め…

【おすすめ本】手ぶらで生きる(ミニマリストしぶ)

久しぶりの更新です。中間テストのシーズンで色々と落ち着かず、更新が滞ってました。 さて、この一か月のうちで読んだおススメの本を紹介します。 まずはこちらの本。ミニマリストしぶさん著の「手ぶらで生きる」です。 手ぶらで生きる。 見栄と財布を捨て…

TOEICはあまり役に立たないですが、やらないよりはいいです

アメリカに来て丸3年、現在4年目の私です。 現在日本では「グローバル化!」「海外進出!」などと叫ばれており英語を必死に勉強している人の多いかと思います。 私も日本にいるころから英語を勉強しており、(とはいっても日本人にありがちな英語を勉強し…

女性が強いって素敵

ニューヨークに来て思うのは、日本は女性が本当に大人しいということ。 語学学校にいた時、強いなと思う女性が非常に多かったのを覚えています。 まずは、ウクライナ出身のダーシャという女性。 彼女はブロンドですごく美人で一目をパッと引く容姿の持ち主で…

自分を変えるのが1番早いよね

当たり前のことなんだけど、人や仕事などに対して不満を持つんだったら、自分が変わるか、自分から環境を変えるように努力するのが1番早いよね。 例えば、私はずーっと前住んでいるブルックリンの家に対して不満を持っていて、それを悶々と考えながら、結局…

凡人が圧倒的になりたいのに

私はニューヨークに3年前に来て、 大学院にも通い、 順調に単位を取り、 インターンシップとして研究室でも働いており、 引っ越して住宅環境も良くなり、 それなりに服や美容にも気を遣い、 彼氏もいるし、 英語も話せるようになった のに、 毎日毎日 「私…