ニューヨーク日和-The heart of it-

東京で3年間会社員として働いたあと、2015年7月ニューヨークに留学。2017年秋、大学院生活が始まりました。

インド旅行3日目

 

c-omori-0610.hatenablog.com

 

 

3日目は昨日に予約したDTTDCというツアー会社の1DAYに参加しました(=⌒▽⌒=)

朝6時間にホテルまでガイド兼運転手のカーンさんが迎えにきてくれて、7時頃に出発DASH!

ホテルのカウンターの人は
「君たちはRs5,800も払っているのか!旅行マフィア(所謂ぼったくり業者)に違いない!」などと警告してくれた(;´▽`A

いや、怪しいのは十分わかってるけど、この方法しか行く術がなかったのよ~!(´Д`;)

ホテルカウンターのお兄さん(イケメン)とは「無事に帰ってくるからね!」と約束し、車に乗り込みましたとさ~ひらめき電球

聞くところによるとデリーからアーグラーまでは車で約4時間もかかるみたい車

カーンさんは面白い人で、道中色々なことを説明してくれて、写真スポットでは車を止めてくれた音譜

しかしながらクーラーをつけてくれないから社内が暑くて体調が悪くなってきたむっ

クーラーつけて~というとOK!と快く承諾。

なんだ意外といい旅行会社じゃないか。

ってな感じでお昼前にアーグラーに到着(*^▽^*)ラブラブ

お腹がすいたので、いいレストランはないかとガイドブックを探していると、「もうレストランに向かってるよ~」と一言。

えっ(゚_゚i)あせるあせる

絶対にぼったくりレストランに連れて行かれるよ!と友達と話していると

マヤ・レストランというレストランに着いたナイフとフォーク

地球の歩き方にも載っているレストランらしく、一安心・・・笑

カレーも美味しかった☆
$部屋に世界地図を貼ってみた-マヤ・レストラン

その後、レストランから歩いてタージマハールに向かった。

タージマハールは他の世界遺産とは一線を画していましたヽ(*'0'*)ツビックリマークビックリマーク
$部屋に世界地図を貼ってみた-タージマハール

ほんとに感動したわキラキラキラキラ

その後、インド名産品の大理石BOXの製作所に行った(と言うより、ツアーに組み込まれていた)。

$部屋に世界地図を貼ってみた-大理石製作所

制作の行程を見学し終わると、大理石BOXが販売しているという部屋に連れて行かれた。

絶対ぼったくりの値段で買わされるだろ(@ ̄Д ̄@;)

でも大理石はすごく奇麗で、インドに来たら必ず1つは買って行きたいと思っていたのも事実キラキラ

粘りに粘った結果、Rs1,100→Rs600まで値切って小さめのBOXを購入ドキドキ$部屋に世界地図を貼ってみた-大理石BOX

かなり安くしてもらえたし、可愛いお土産が買えたので大満足(^ε^)♪

最後にアーグラー城を観光!
観光客がいーっぱい!!
$部屋に世界地図を貼ってみた-アーグラー城

美しかったのが、アーグラー城から見えるタージマハール。

「アーグラー城から見るタージマハール」
これには悲しい歴史があるのです。

興味がある人は調べてみてね(´∀`)
$部屋に世界地図を貼ってみた-アーグラー城2

アーグラー城を一周し終わり、今日の観光は終了★★

またカーンさんの車に乗り込み、デリーまで4時間の道のりを帰りました(・ω・)/

このツアー会社は、ぼったくりとか言われてるけど、サービスはなかなか良かったと思う。

現地でのツアー会社は悪徳な会社が沢山あるとのことで、なかなか興味深いものでした。

後日ブログに詳しいことを書きますニコニコ

 

D28 地球の歩き方 インド 2018~2019 [ 地球の歩き方編集室 ]

価格:1,944円
(2018/7/16 00:57時点)