ニューヨーク日和-The heart of it-

東京で3年間会社員として働いたあと、2015年7月ニューヨークに留学。2017年秋、大学院生活が始まりました。

ペルー旅行4(マチュピチュ)

 

c-omori-0610.hatenablog.com

 

ペルーに着いて3日目ニコニコキラキラ

 
今日はメインのマチュピチュ散策だぁぁー!!
 
朝の5時頃に起きて準備万端(°∀°)b 
 
{778AA7C9-4D23-4608-A9E6-1AC86B91A8DC:01}
 
マチュピチュ村からバスに乗って向かいます。
↑めーっちゃ行列やばい!!
 
バスに乗ってジグザグ道(ハイラム・ビンガム・ロード)を通って山を登っていきますバス
 
{962AC660-AD13-4A26-AF49-7824DC1A2F83:01}
 
私はマチュピチュ入場チケットを忘れてしまったのですが、すぐに手配してもらえました汗

着いたらまだマチュピチュは見ずに、まずはワイナピチュへ!
 
朝の7時からワイナピチュに登れるのですが、かなり長い行列ができていました。
 
びっくりしたのは、
 
日本人が多い!えっ
 
ってこと。笑
 
行くからにはとことん楽しむビックリマークというのが日本人の気質なんでしょうか!?
 
それはともかく、ワイナピチュ…完全にナメてました汗
かなりハードな感じで急な階段(というよりただの岩!?)を登っていく感じ…。
 
{A95232E5-52C4-47B0-84F5-863AD058586C:01}
こんな感じ!
 
 
{41EC218E-48D8-4F4B-8EB2-B9A6C3963F7D:01}
ワイナピチュから見たマチュピチュ
 
 
ワイナピチュだけで2時間近く時間がかかってしまいました(°_°)
 
次に念願のマチュピチュ散策ひらめき電球
 
{EC3EDD64-3D74-42EF-9750-C5734A1710BF:01}
まずは定番のこれ!
 

{21ACED5B-A454-45B6-930A-A446515016B2:01}
後ろにリャマいるよー
 
 
遺跡を色々見て満喫できたので良かった(*^_^*)ただ、観光客が多いのでゆったりと楽しむ雰囲気ではないですね´д` ;
 
 
マチュピチュ村に戻ってきてからは昼ごはんを食べ、自由行動で散策しました*\(^o^)/*
 
{41BA8A3C-16A9-48B9-B9A8-B71C4ED486A7:01}
 
{98499225-4777-4F40-9BD2-D646721B428C:01}
 
{3DA618BE-5E14-4428-9F27-A07D4AA54030:01}
 
{0CE54892-C14A-4857-BB44-6A6527E47A9B:01}


私は足がかなり疲れていたので、マッサージ屋さんで20分だけフットマッサージをしてもらいましたラブラブ
 
そして帰りはまたペルーレイルでオリャンタンタイボ駅まで行きました。
{4789FB56-D378-4548-81F1-2F65273103A9:01}
 
{94FB094F-FA60-4D95-A2C5-39B03F14CFCA:01}
開放的な窓!
 
オリャンタンタイボ駅→クスコはバスで帰りました(^^)
戻ってきたのねークスコ!
高山病もそんなに気にならないレベルだったので、アルマス広場近くのレストランで晩御飯を食べました★
 
{11782495-3EEE-412C-9107-565BFD302DDE:01}
ハツ(牛の心臓)
 
 
明日はクスコ→プーノのバスツアー(^^)チケットの受け取りやらで少し手間取ってしまいましたが、タクシーの運転手さんがかなりいい人だったので、直接ツアー会社のオフィスまで連れて行ってくれ、無事クリアしました音譜
 
ペルーって優しい人が多いよねドキドキ
 
明日はクスコを離れます。。
 
 
 
(続く)
 
 

世界遺産マチュピチュに村を創った日本人 「野内与吉」物語 [ 野内 セサル 良郎 ]

価格:1,620円
(2018/7/16 01:49時点)