ニューヨーク日和-The heart of it-

東京で3年間会社員として働いたあと、2015年7月ニューヨークに留学。2017年秋、大学院生活が始まりました。

もやもやした将来

本田直之さんの『Less is More』という本を買った。

今、自分の中でもやもやしていることがクリアになっていく感覚!

私の中で、これから退職してアメリカに行って英語を学ぶというところまではストーリーが描けるんだけど、この先があやふや過ぎる。

何もかもガッチリ決めてから行く必要はないと思うし、ある程度「走りながら考える」状態にしたいとは思ってる。

でも、目指すものを全く定めずに行くと日々の生活にもメリハリがなくなる気がする。
自分が定めた方向性の中で「何かが違うな」と違和感を感じて方向転換するのはアリだと思うけど、方向性が決まってないと、突っ走ることすらできないよね。

思いついたまま書いてみよ…。

☆英語を喋れるようにする

☆何かしら手に職をつける(例えば、ネイルとか、ジュエリーとか、コスメとか、女性的なことがいいな(^O^))
⇒いつか自分の武器になるように…!

☆ビジネスを学ぶ(NYUのcertificateコースとか。アメリカ人と混ざって勉強してみたい!!)

☆フリーのYOGAサークルに入る


悩ましい…予算も考えつつ、そろそろ決めたいと思います(^_^;)
でも真っ新な状態から色々挑戦できるのって、すごくワクワクする!!音譜音譜