ニューヨーク日和-The heart of it-

東京で3年間会社員として働いたあと、2015年7月ニューヨークに留学。2017年秋、大学院生活が始まりました。

おすすめ本【頑張っている女性編】

何度かブログに書いていますが、私は5月末に会社を退職し、夏にNY留学をします。

今まで自分の意志で人生のレールを外れたことがなく、なんだかドキドキワクワクです。


最近は半身浴をしながら「頑張っている女性が書いた本」を読んで自分自身に喝を入れる毎日です。

そして、最近読んだ本の中で、特に良かった2冊を紹介します。



■理由とか目的とか何だっていいじゃん!チャレンジしなくちゃ後悔もできない!
 著 ミサコ・ロックス



この本の著者、NYで漫画家として活躍されているミサコ・ロックスさんの経験をもとに、アクションを起こす大切さ、モチベーションUPの方法、自己アピールの方法、などが可愛いイラストと共に紹介されています。
競争社会のNYで数々の苦労を乗り越えてきたミサコ・ロックスさんだからこそ、書いてある言葉一つ一つに説得力があります。

「チャレンジすることに理由とか目的はいらないんだ!」というシンプルなメッセージに勇気づけられましたし、「たった一度の人生なんだから私もチャレンジしてやる!」という原動力にもなりました。

わたし自身も、お給料にも特に不満がない(むしろ貰い過ぎ・・・)、安定の大企業、休日もあるし、残業も多くない、
そんな環境にいながらも、毎日悶々と「このままここで働き続けていて本当に良いのだろうか・・・」という漠然とした想いを抱えていました。
世界を股にかけて働きたい、英語を喋れるようになりたい、自分で会社を立ち上げてみたい、本を出してみたい
という夢がありましたが、安定の生活を捨てることができず、行動することを躊躇していました。

しかし、そんな自分の想いを後押ししてくれたのがこの本でした。
まさにいいタイミングで自分にピッタリの本に出会うことができてラッキーです!




■半径5メートルの野望
 著 はあちゅう




人気ブロガーのはあちゅうさんのメラメラとした野心が詰まった1冊です。
はあちゅうさんと言えば、恋愛コラムで色々と連載を書いているイメージがありますが、この本ははあちゅうさんの「裏の顔」を垣間見ることができて非常に面白いです。
ブログをきっかけに世間の注目を浴びることになったはあちゅうさんは、有名になればなるほど匿名での非難中傷が増え、どん底まで落ち込む日々だったそうです。
そんなマイナスな言動を全て自分の原動力に変えて「絶対に見返してやる!」という熱い思いでのし上がってきた、と書いてあります。
はあちゅうさんは雑誌や新聞でコラムを何本も執筆していたり、SNSを使って自らのライフスタイルを公開していたりと、毎日めちゃくちゃ充実していて最高にパワーがある女性だと思います。
そして、今の若い世代に多いと言われている「ほどほどでいいや」という考え方に叱咤激励を与えてくれます(笑)
本文中にも「もっと稼ぎたい・有名になりたい・成功したい」というフレーズが何度か登場しますが、こういうことを堂々と言える人ってあまりいないですよね。
心の中で思っていたとしても、人目を気にしてしまい口に出すのははばかられるという人が多いです。
はあちゅうさんは、とにかく自分の夢・叶えたいことを堂々と口に出し(本に書き)、向上心むき出しで必死に努力する。
これは私も見習いたいですし、上を目指す姿勢は常に忘れないようにしたい思います。

ちなみに余談ですが、はあちゅうさんは美への執着心もすごいです。
ブログで有名になった頃に外見を叩かれた経験があり、「可愛くなりたい」という強い思いを持っていたそうです。
はあちゅうさんのブログを見ても分かると思いますが、美容への投資は惜しまず、いろんなことに挑戦してますね~。
口コミでいいと言われたものはどんどん試し、メキメキ可愛くなっていく様子が伝わってきます。
そして、実際に昔の写真と比べてみると別人のよう美人になってます!
素晴らしい!

私も26歳になりお肌の曲がり角を過ぎてますので、美への執着心は持ち続けていきたいと思っています。

いくつかはあちゅうさんに影響されて購入したグッズがあるので、それも紹介します。

『PLOSIONを試してみた』⇒ http://amba.to/1GrdxF7
『ReFa CARATを買った』⇒ http://amba.to/1KPnOxV


明日から休みか~(^o^)
テンション上がりますね♪
ではでは!