ニューヨーク日和-The heart of it-

東京で3年間会社員として働いたあと、2015年7月ニューヨークに留学。2017年秋、大学院生活が始まりました。

とにかく前に進もう

前に書いた記事↓にも関連していますが、またこれについて意見させて下さい。

c-omori-0610.hatenablog.com

 

日本人は、基本的に準備に時間をかけすぎです。

 

例えば留学したいから・・・と言って英語の勉強に膨大な時間を費やしたり、

 

WEBサイトを運営したいから・・・と言ってWEB解説に関するセミナーに参加してみたり、

 

ブログで儲けたいから・・・と言ってそれ関連の本を読み漁ってみたり、

 

他にも色々あります。

 

例えば、

留学したい→英語の勉強開始→忙しくて英語の勉強をする暇がない→挫折→留学もできない

となった時、英語の勉強できなかったから留学を諦めるのでしょうか。

 

それを理由に、あなたは「留学しない」という道を選んだにすぎません。

 

もし、留学したい→会社に辞表を出す→航空券を予約する→英語の勉強を開始する→海外に行く

だった場合、もう留学するという目標はすぐに達成できます。

 

また、ブログで儲けたいと言っている人で継続的にブログを書いている人はどれぐらいいるのでしょうか?もちろん完璧じゃなくても読者が思うように増えなくても、とにかくブログを書き続けるバイタリティーがない人にはブログで儲けることは不可能だと思います。

 

やりたいことが見つかったら、考える前に一歩前に進む習慣をつけましょう。

 

人生は準備をしていたらあっという間に終わってしまいます。

 

そうやって行動に移す癖をつけていると、人生が少しずつ前に進んでいることを実感できる日がきます。

 

私の場合は、アメリカの企業にインターンとして採用されることを目標としていますが、どんな企業に就職したいか、履歴書の書き方などに時間を割くよりも優先的に、見つけた企業に応募し続けています。

 

もちろん応募書類のブラッシュアップも重要だとは思いますが、まずは応募しなければ採用されることはありません。

 

外資系企業に必要な英語力」みたいな本で勉強する暇があれば、私はチャンスを求めて企業にアプライし続けるでしょう。

 

不完全でもダメダメでもいいです。

一点に留まってしまうのではなく、少しずつでも遠回りでも前に進む人生にしましょう。